カテゴリー別アーカイブ: 制汗剤

手汗を抑える効果が高い制汗剤の選び方

SS037_L

手にたくさんの汗をかくと、仕事や家事に集中できなくなり、作業に支障をきたします。手汗の問題は抑える手段を用いることで、解決できるようになります。

手汗を抑えるには、制汗剤を使いましょう。スプレータイプやローションタイプ、クリームタイプなどの市販品が存在します。

この内で避けたほうがよいのが、スプレータイプです。手軽に利用できる制汗剤ではありますが、持続効果が弱く、手の汗を抑えるには不十分であることが多くなっています。

ローションタイプやクリームタイプといった、手に直接塗りつけるタイプのほうが高い効果があります。べとつきが気になるなら、さらっとした使い心地の、パウダータイプを選ぶのがよいでしょう。

タイプを考慮することは使い心地のよい制汗剤を選ぶために大切なことですが、高い効果を求めるなら、使われている成分にも注目してください。

手汗を抑える効果が高い成分として、塩化アルミニウムがあります。多汗症の症状を抑えるために、病院で処方される制汗剤にも含まれるほど、強力な作用を持ちます。汗止めの効果は高いですが、その代わりにデリケートな部分に使用しにくいデメリットがあります。しかし、手の部分は皮膚が厚くなっていますので、塩化アルミニウムを使用しやすい部位だといえます。

適度な量に調整しつつ、使ってみましょう。使っている内に肌が荒れてしまった場合は、しばらく使用を中止して様子を見たり、量を減らすなどの工夫をして対処するようにします。